新着情報

2021.02.11

三郷市より学校歯科医として表彰して頂きました

陽が長くなり少し寒さも和らぐ日があったりと、春に近づいているのは嬉しいことですが、寒暖差が大きく体調管理に大変ですね。
最近朝晩の寒暖差、日による寒暖差が大きく、寒暖差外来の患者さんが昨年にくらべ1.5倍になったというクリニックのニュースがありました。

先日、三郷市の教育委員会の方が来院され、コロナで授与式ができないのでと、わざわざ表彰状の授与にいらして頂きました。
院長の濱崎は長年、三郷市民のホームデンティスとを目指し、地域医療に貢献できることにも尽力しており、学校歯科医として地元の学校検診を行っていることを評価して頂きました。
表彰状を有難くお受けした次第です。

コロナが長引く中で、お子様のお口の健康状態が気になることがあります。最近伺うのは、こどもがずっとマスクをしているせいか口臭が気になる。学校の給食の後の歯みがきが中止なった。学校の歯科検診が延期になっている・・・など

確かに、お子様のう蝕のリスク(むし歯になる危険性)が増しているようように思います。
合わせて、外に遊びに行けず、お家時間が長いことで、ついつい間食が増えているともお聞きします。

新型コロナウイルスによる生活の変化で、私たち大人はもちろんのこと、子どもの歯にも影響が出ているかもしれません。

はまさき歯科クリニックでは、感染対策には万全を期しております。このような時期こそ、口腔内を清潔で健康な状態にすることは、感染症予防に有効であり、感染しても重症化しないことが解ってきています。

お家では親御さんがお子様のお口に是非関心を持ってみてあげて下さい。そして定期的な検診に歯医者を利用下さい。

TOPへ戻る
TEL:048-950-1118 24時間初診専用WEB予約 TEL.048-950-1118