〒341-0018 埼玉県 三郷市 早稲田 2-3-15 島村ビル102号室

お電話でのお問い合わせ 048-950-1118

クリニックブログページです

三郷駅北口より徒歩3分、はまさき歯科クリニック

クリニックブログ

三郷 歯科 HOME»  クリニックブログ

クリニックブログ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

言葉の力を大切にしよう はまさき歯科クリニック(三郷)

ぽかぽか陽気と花粉、寒の戻りと交互にやってくる春先ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

本日は、スマイルジャパンの市原先生と定例の勉強会を行いました。
先日、イチロー選手の引退会見を拝見しました。
久しぶりに沢山のイチロー節を聞かせて頂きました。
その中で、「50歳まで現役を続けると言いながら有言不実行になってしまった。しかし、それを言葉にしたことでここまで来れたのではないか。言葉は目標に近づく一つの方法である」
といった内容がありました。

コミュニケーションはノンバーバルの非言語の大切さを学びますが、その前の基本は「挨拶」「言葉」の使い方です。
思っていることは、言葉にしなければ相手に伝わらないわけで、言葉を正しく学び、積極的に使うことが仕事ではとても大切になってきます。

はい。
おはようございます。
こんいちは。
お疲れ様でした。
お大事にしてください。
ありがとうございます。

一つひとつ言葉の意味を噛みしめて、正しく発音する。
改めて、そんなことに一生懸命取り組んでみたいと思います。

更に、イチロー選手ほど、高い目標を言葉にすることはできないですが、今日の目標、今週、今月の自分のちょっとだけ壁を超える目標を表現してみようと思います。

三郷市には沢山の歯医者がある中で、わざわざ、はまさき歯科クリニックを選んできてくれていることに感謝の気持ちを、言葉や態度に表しながら、真摯に診療にあたってまいります。

4月からの新年度もよろしくお願い致します。



予防を中心に小児から、入れ歯まで、三郷で一番頼れる歯医者さんを目指して!
三郷市 はまさき歯科クリニック

2019-03-22 14:21:08

コメント(0)

折りたたむ

10年間ありがとうございました。岩崎衛生士主任が退任

こんにちは(^^)/
三郷のはまさき歯科クリニック事務局です。

花粉症の具合はいかがでしょうか?
マスクやお薬で予防が欠かせな季節になってしまいました。
お口の健康と同様に、早めは早めの予防!が大切ですね。

さて、今回は残念だけども、喜ばしい報告です。
三郷の地で、予防歯科に率先して取り組んでくれた歯科衛生士主任の岩崎が退職する運びとなりました。
とってもお目出たい退職理由なので、祝福してあげたい気持ちの反面、やっぱり寂しい・・・

あなが頑張ってくれたおかげで、お口の健康を取り戻し、その大切なをわかって、定期健診に通いだした方も沢山いるでしょう。患者さんに寄り添い、知識や技術だけに頼らない歯科衛生士として素晴らしい貢献をしてくれました。
医院としても感謝の念に堪えません。

とても、残念ですが、私たちの大切な仲間の門出を心からお祝いしてあげたいと思います。
10年間お疲れ様でした。
また、仕事に復帰できる時期が来たら、一緒に頑張りましょう。




三郷で一番頼れる歯医者さんを目指して
小児から矯正、予防、入れ歯までいつでもお気軽に相談下さい。
■三郷駅前 はまさき歯科クリニック■

2019-03-03 12:01:33

コメント(0)

折りたたむ

笑顔の秘訣は口元から~はまさき歯科クリニック(三郷)

こんにちは(^^)/
三郷のはまさき歯科クリニック事務局です。

今年の最初の研修会はスマイルジャパンの市原先生をお迎えして実施致しました。

「歯を大切にする」それは、健康のためだけでなく笑顔を作る大切な部分です。
はまさき歯科クリニックでは、働くスタッフ全員が笑顔で仕事に取り組めるように尽力しています。

ただ、どうしても疲れてくると、どうしても元気がなくなってきてしまいます。
その時に、心を奮い立たせ元気に振る舞うことができれば、もちろんそれも良いのですが、それができない時・・・・
「歯を見せる」ことを学びました。
口を開けて歯を見せると、相手に元気に見える効果があるそうです。
これならできるかもしれません。

皆さんも、そのようなことがありませんでしょうか。
元気があるから笑顔になるのでなく、笑顔があるから元気になれる。

そんな時、もしお口を大きく開けることが出来ない原因が、歯にあったなら。
口元が気になって、歯を見せて笑うことから遠ざかっていたとしたなら。
そんな時間が長くなると、笑わない、表情を出さないことが習慣となってしまうそうです。

「機能が優れたものは美しさも伴う」という言葉ありますが、これは口腔内にも言えることでしょう。

当院では、様々な審美歯科治療に対応しています。
お口の汚れをキレイにする専門のクリーニング、歯を薬剤を使って白くするホワイトニング、自然な白い歯に修復するセラミック治療など。
もし、審美的なことでお悩みのことがあれば、お気軽に相談ください。



三郷で一番頼れる歯医者さんを目指して、予防から入れ歯相談まで
三郷駅前 はまさき歯科クリニック


 

2019-01-19 01:40:20

コメント(0)

折りたたむ

本年もよろしくお願い致します(はまさき歯科クリニック 三郷)

本年もよろしくお願い致します。

新しい年を迎え、心機一転、朝礼で今年の大切にしたいことを確認しあいました。
毎年、今年こそはと意気込むのですが、ついつい日常の忙しさの中で曖昧になりがち・・・たいそうな目標よりも、小さいことからコツコツと。
改めて、将来の健康も大切ですが、私たちは、今、目の前の患者さんに対して自分の家族だと思ってベストを尽くす。これ以上に大切なものはないのではないかと。

先々のことを考え、予防に取り組む、ベストな治療を提案する。このことは「予防に取り組む三郷の歯医者としての使命」を果たしていきたいことだと思います。ただ、「今、ここ」の問題をクリアしてこそ、それがある訳で、目の前の患者さんの痛みや不具合、要望にしっかりと耳を傾ける歯医者さんでありたいと常に願っています。
今、ここ!に対して、スタッフ全員がベストを尽くす。その結果として、また将来がある。そのように診療にあたっていきたいと思います。

昨年は、忙しくて「歯」のことは後回しにしてしまった・・・という方。今からでも遅くありません、今、ここ、気づいた時が大切だと思います。そんな時に「三郷駅の近くの歯医者だと、はまさき歯科だったかなぁ」と思い出して頂ける存在になれれば幸いです。

新しい1年、新しい歯ブラシで、気持ちの良いスタートを切りましょう。




三郷で一番頼れる歯医者さんを目指して、予防から入れ歯相談まで
三郷駅前 はまさき歯科クリニック

2019-01-05 11:54:05

コメント(0)

折りたたむ

今年も忘年会の時期が来ました(はまさき歯科クリニック 三郷)

こんにちは(^^)/
三郷のはまさき歯科クリニック事務局です。
今年もいよいよこの季節がやってまいりました。
早いのか、長かったのか・・・なかなか寒くならない12月で、どうなってしまうかと思いましたが、12月の中旬になり、めっきり冬らしくなって来て、年の瀬モードを加速していますね。

今回は、2019年に向けての望年会!という位置づけで、お世話になっている歯科技工所の匠の技工士さんが参加しくれました。
また、新人スタッフの歓迎会や、誕生日の方のお祝いなどなど盛り沢山でした。

現在の歯医者は、医療技術の進歩、コンプライアンス、インフォームドコンセント、消毒滅菌の徹底、雇用問題・・・
取り巻く環境は、開業した15年前に比べると、目まぐるしく変化し複雑化してきています。
そのような中で、おかげ様で、多くの患者さんに来て頂けることに感謝するとともに、スタッフや取引先の皆様の協力があってのことと、こ心から感謝する次第です。
本当にありがとうございます。

来年も、元気な「チームはまさき」で頑張りましょう!











2019年もよろしくお願い致します。
三郷で、一番頼れる歯医者さんを目指して精進して参ります。

 

2018-12-17 11:39:16

コメント(0)

折りたたむ

今年最後の歯医者のコミュニケーション研修(三郷 はまさき歯科クリニック)

こんにちは(^^)/
三郷のはまさき歯科クリニック事務局です。
いよいよ師走、今年もあと1カ月となりました。
あれ、12月ってこんな感じだったかな?と季節感がピンとこないのは私だけでしょうか。
いつもは、もうダウンを着ていたような・・・きっと後から寒さがやってくるのでしょう。

さて、定期的に行っています、スマイルジャパン市原先生のコミュニケーションも今年最後となりました。
毎回、様々な気づきを与えてくれるこの機会。
知識で頭に入れるというよりも、ストンとお腹に落とす感覚。
実際に発言、発声、行動してみて、自分と現在地を知るといった研修は、とても有意義なものです。

ひとリ一人が忙しい時こそ基本的な行動、その前提となる思考が正しい方向に向くように、これからも
継続して取り組んで行こうと思います。

12月は、歯医者が混む時期です。
特に、年末にかけてどんどんと「年内に歯を入れたい」「年内にすっきりしたい」「年末しか時間がない」
等々
定期健診も混み合う可能性がありますので、できるだけ早めにご予約をお願いできれば幸いです。
よろしくお願い致します。


三郷で一番頼れる歯医者さんを目指して、予防から入れ歯相談まで
三郷駅前 はまさき歯科クリニック

 

2018-12-01 10:18:24

コメント(0)

折りたたむ

定期健診の大切さを再認識する勉強会(はまさき歯科クリニック 三郷)

こんにちは、医療法人社団真政会はまさき歯科クリニック事務局です。
すっかり秋らしくなりました。
朝晩の冷え込みもあり、体温調整が難しい時期かと思いますが、どうかお風邪など召さぬようご留意ください。

三郷のはまさき歯科クリニックには大きく2通りの患者さんがいらっしゃいます。
一つは虫歯や歯周病など不具合でいらっしゃる方、もう一方はほぼ健康な状態になったので、予防のためにメンテナンス(定期健診)にいらっしゃる方です。

開業当初に比べ、最近では後者の定期健診の予約が増えており、2~4カ月先の予約も帰りに取って帰られる方も多くなりました。
これは、三郷の地域の皆様のお口の健康が増進されている一端だとも捉えることができ、とても喜ばしことだと思います。

以前、プレジデントという雑誌のアンケート(55~74歳の男女1000人)の結果「後悔していることトップ20」という記事を見たことがあります。
上位は何だと思いますが?
もっと勉強しておけば良かった、友達付き合いきちんとしていれば良かった、運動しておけば良かった・・・・
が頭に浮かんだのではないでしょうか。

結果、1位は「歯の定期健診を受ければよかった」でした。
これは、歯科業界にいる私たちにとって、重大なメッセージとして受け止めました。
お口が健康で、大きな口を開けて笑える、何でも美味しく食べられることを望んでいる方が、これほど多いのに、定期健診の大切さを十分に啓蒙できいないのではないかという危機感です。



先日は、スタッフが中心となって、定期健診の重要性をどのようにお伝えしてくか、そして定期健診に来て頂いた方にどれだけ毎回満足いただけるか!の検討会を行いました。
今以上に、お口の健康に積極的に取り組んでいきたいと思って貰えるような診断、口腔ケアの方法や有用な情報提供ができているかを見直しました。

位相差顕微鏡をもっと有効に使える方法はないか、お母さんのためにお子さんの健康管理に役立つことはできないかなどを見直し、これからも「三郷で予防なら、はまさき歯科ね」と言われるように更に努力していきたいと思います。

定期健診、クリーニングのご予約はお早目にどうぞ(^^)/



三郷で一番頼れる歯医者さんを目指して、予防から入れ歯相談まで
三郷駅前 はまさき歯科クリニック

2018-10-26 15:04:25

コメント(0)

折りたたむ

三郷の歯医者の定例勉強会 はまさき歯科の取組み

こんにちは(^^)/
三郷のはまさき歯科クリニック事務局です。

急に寒くなり、戸惑ってしまいます。
春はゆっくり暖かくなるのに、秋は急に寒くなると感じるのは私だけでしょうか。

今月の全体ミーティングは外部講師を招いての勉強会を行いました。
新しいメンバーも加わりましたので、基本的な挨拶や接遇に関して振り返りを行いました。

2018年の目標は自立と自律でした。
人に頼ることは決して悪いことではないが、まず第一歩は自分の足で立ち、歩き出すことが必要です。
また、いつも人に頼っているわけには行きません。困った時はお互いに助け合うことはチームとして必要ですが、基本は自分自身で立って歩くこと。
それを思い出すの勉強会のスタートでした。

自立するために、大切なアクションは言葉でした。
日常の会話の中で、誰にでもあるのが口癖。

「だって」「でも」「どうせ」という口癖になっていることがあります。

しかし、自分が使いたい口癖のアンケートでは、「ありがとう」がダントツ。
口癖で人生が変わると言います。
自分に気づき、自分の口癖を変えてみてはどうでしゅう。

「ありがとう」の言葉の後の顔に注目。口を開けるが、口を閉じて真顔になるか?
こちらの心持が変わってきます。真顔になった瞬間に気持ちが閉じてしまうことを自覚できます。

意識を変えることは大変ですが、行動から変えてみることの方が簡単なようです。

外見から入って中身が整っていくというのは、仕事においても言えることなのでしょう。

自信をもってポジティブな言葉を発していくのには、健康な歯!も大事。
お口の中が健康な状態でなければ、積極的な人と関わっていこうと思えないものです。

「ありがとう」が口癖になるような口元にするお手伝いも、街の歯医者さん、はまさき歯科の役割です。
口元を隠してしまう、口臭や歯並びなど、人前で大きな口を開けにくいという方は、ぜひ、この機会に歯医者をご利用ください。








三郷で一番頼れる歯医者さんを目指して、予防から入れ歯相談まで
三郷駅前 はまさき歯科クリニック




 

2018-09-22 09:20:06

コメント(0)

折りたたむ

三郷の歯医者にハロウィンがやってきた

三郷にハロウィンがやって来ました はまさき歯科クリニック(三郷)

こんにちは(^^♪
三郷のはまさき歯科クリニックの事務局です。

最近は、9月に入るとすぐにやってくるのがハロウィンです。
ただ、今年は夏があまりに暑くて、まだハロウインの気分ではないですね。

そもそも、ハロウィンは毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭、もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのあるイベントですから、暑い時はイメージが合わないのかもしれません。

歯医者というのは、どうしても痛い、怖い・・を連想しがちなところです。

そんなイメージを少しでも和らげることができればと、毎年ハロウィンの飾りつけ行っております。

今年も、ほんの一瞬だけでも和んでいただければ幸いです。








三郷で一番頼れる歯医者さんを目指して、予防から入れ歯相談まで
三郷駅前 はまさき歯科クリニック
 

2018-09-07 16:49:17

コメント(0)

折りたたむ

凡事徹底は歯ブラシから? はまさき歯科クリニック(三郷)

こんにちは、医療法人社団真政会はまさき歯科クリニック事務局です。
連日の猛暑で体調を崩されておりませんでしょうか。
水分補給をこまめにしながら、まだまだ続く今年の暑い夏を乗り切りましょう。

今月も定例勉強会では、スマイルジャパンの代表で、日本医歯薬専門学校の講師でもある市原先生をお迎えしました。

チームで連携よく、気配り、心配りができる医療人として初心を思い出させてくれる内容です。基本動作、発声の重要性を再認識させられます。

凡事徹底ですね。
誰でもできる当たり前のことの実行を徹底する。
頭ではなく、心と体で行動に移さなければ意味がないんですね。

お口の健康でいう凡事徹底といえば、毎日の歯ブラシではないでしょうか。
当たり前のことを、しっかり行うという意味では凡事徹底なのですが、ただ残念なことに正しい歯ブラシは誰でもできることではないのです。歯ブラシはプロの歯科衛生士が自分で磨いてもきれいにできる割合は60%程度、フロスや歯間ブラシなどの補助器具を使って80%程度ともいわれています。
ただ闇雲にゴシゴシと磨くのでは本来の効果を期待できません。

「大人になって今更歯ブラシの仕方を教えてもらうなんて」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、とてもとても大切なことなのです。

それをしっかりお伝えしていく事こそが、予防歯科のはまさき歯科クリニックの役目だと思っています。



三郷駅前、小児から予防、入れ歯まで地域のホームデンティストを目指しています。
はまさき歯科クリニック

2018-07-30 21:38:14

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
contents

クリニックブログ

calender

QRコードを携帯で読み込んでアクセスして下さい。

ページトップへ戻る